top of page

救命入門コース

image.png

(~20名30,000円~

心肺蘇生法やAEDの使い方について、講師が実演を交え分かりやすく解説します。
小学校・中学校の出前授業や、町内会などで開催することの多い講習です。

基礎救命講習

17,500円~

心肺蘇生法やAEDの使い方の基礎を学ぶ講習です。初めて救命講習に参加する方や従業員向け教育として。
保育や介護に従事される方、ご家族にもしもの時に対応できるようにしたい方、海や山で過ごす機会の多い方など。

※事前学習
総務省消防庁の応急手当WEB講習を事前に受けて受講証明証をご持参いただければ、60分の座学は割愛できます。
事前学習を行う場合は、必ず講習参加の1ヶ月以内に受講してください。

高等救命講習

53,000円~

心肺蘇生法やAEDの使い方に加え、外傷の手当、傷病者の管理・搬送法など幅広い一時救命措置について学ぶ講習です。初めて救社内や施設の安全管理責任者の方向けの専門的な講習になります。高等救命講習は基礎救命講習を修了した方が受講できます。

※事前学習
総務省消防庁の応急手当WEB講習を事前に受けて受講証明証をご持参いただければ、120分の座学は割愛できます。
事前学習を行う場合は、必ず講習参加の1ヶ月以内に受講してください。

救命講師養成講習

普通救命講習及び高等救命講習の講師を養成する3日間の養成講習です。
救命講師養成講習を修了することで、日本救命措置振興協会認定講師として講習を開催することができるようになります。

bottom of page