top of page

お知らせ一覧

活動紹介
2024年03月31日
株式会社シー・エス・ピーさま(テニスクラブ キャロット)で救命講習を行いました。
活動紹介
2024年03月23日
プルデンシャル生命保険で救命講習を行いました。
活動紹介
2024年03月12日・13日・15日
​株式会社キタデンで救命講習を行いました。
活動紹介
2024年03月09日・23日
株式会社アイリスマークで救命講習を行いました。
活動紹介
2024年01月30日
​経専北海道保育専門学校で救命講習を行いました。
活動紹介
2024年01月11日
夢キッズジョブコレクション2024で救急救命士のブースとして参加しました。
​資格適用
2023年10月05日
NSCA資格の認定・維持に義務付けられているCPR/AED認定『基礎救命講習Ⅰ・Ⅱ、高等救命講習』
活動紹介
2023年10月02日
当団体の活動について、北海道保育協議会さまのホームページ上でご紹介いただきました。
​資格適用
2023年09月29日
基礎救命講習が、北海道ボランティア・レンジャー協議会『ボランティア・レンジャー(自然解説員)』資格取得要件を満たす講習として適用されることになりました。

講座のご案内

基礎救命講習Ⅰ

成人を対象とした心肺蘇生法に関する基礎的な講習

参加年齢:10歳以上
申込条件:道内在住又は道内在(学)職者
申込定員:開催/30名まで

基礎救命講習Ⅱ

成人を対象とした心肺蘇生法に関する基礎的な講習と筆記・実技試験

参加年齢:10歳以上
申込条件:道内在住又は道内在(学)職者
申込定員:開催/30名まで

基礎救命講習Ⅲ

小児と乳幼児を対象とした心肺蘇生法に関する基礎的な講習
参加年齢:10歳以上
申込条件:道内在住又は道内在(学)職者
申込定員:開催/30名まで

高等救命講習

全年齢を対象とした心肺蘇生法に関する専門的な講習

参加年齢:15歳以上
申込条件:基礎救命講習修了者
申込定員:開催/20名まで

救命講師養成講習

基礎救命講習及び高等救命講習の
​講師を養成する講習
参加年齢:18歳以上
申込条件:高等救命講習修了者
申込定員:開催/15名まで

救命講師再講習

救命講師認定者が3年の更新時に受講する再講習

参加年齢:18歳以上
申込条件:救命講師養成講習修了者
申込定員:開催/15名まで

講習事例

札幌市水道局さま

令和5年11月~12月にかけ、札幌市水道局さま本庁舎内にて基礎救命講習の実施を行い、職員約100名程度の方々にご参加いただきました。

<講習内容>
基礎救命講習Ⅰ 180分(座学60分/実技120分)
​受講対象者:水道局職員

suidou3_edited.jpg
suidou2.jpg

わたしたちについて

01

高齢化や少子化、大規模災害、新型感染症の拡大など、わたしたちを取り巻く社会環境はめまぐるしく変化しました。

国や自治体の防災制度だけでは対応しきれない防災意識の高まりを​受け、わたしたち日本救命措置振興協会は発足しました。

​発足の背景

背面素材.png
日救_わたしたちの強み

03

多様で豊富な講師陣

わたしたち日本救命措置振興協会は、関連組織のOBで構成される外郭団体等とは異なり、官・民の垣根を超え、偏向することのない多岐に渡る人材により構成されています。

(元消防従事者、救急救命士、看護師、助産師、保健師、保育士、IT関連企業社員、介護士、自衛隊出身者など多彩な職歴を持つ多くの講師陣から提供された、様々な情報をもとに、日々救命措置に関する知見を深めています。)

背面素材.png
日救_わたしたちについて

02

わたしたち日本救命措置振興協会は、応急手当普及啓発を行う民間の組織です。行政では行き届かない受講者様への細やかな配慮や、スピーディーな意思決定を行うことのできる強みがあります。

わたしたちの強み

日救 多様で豊富な講師陣
bottom of page